auビデオパス

見逃した「衛宮さんちの今日のごはん」をネットで見るにはどこがいいの?

どうもポートです!

Fate好きなら押さえておきたい「衛宮さんちの今日のごはん」、原作とは違ったほのぼのとした雰囲気ですが本格的な料理アニメでもあってスピンオフながら楽しんでます!

しかしこちらは現在TVでの放送はなく、全てネット配信のみなんですよね。

そして毎週ではなく毎月更新なので忘れたころにやってくるから見逃しやすいという落とし穴が。。。

という事で見逃した「衛宮さんちの今日のごはん」をネット見るにはどうすればいいのでしょう?

今のところ配信されているプラットフォームは

AbemaTV:リアルタイム
ニコニコ生放送:リアルタイム
ニコニコチャンネル:課金(一話あたり約200円)
GYAO:課金(一話あたり約200円)
dアニメストア:見放題(400円)
SBM:見放題(400円)
auビデオパス:見放題(562円)
J:COM:見放題(933円)
Hulu:見放題(933円)
バンダイチャンネル:見放題(1080円)
U-NEXT:見放題(1990円)
※全て税抜き

といろいろありますが、目的別にどれがご自身に合っているか紹介していきますね!

最新話だけならAbemaTV

AbemaTVは唯一毎月1日に先行放送という形を取っていますがリアルタイム視聴となります。

TVみたいなものですね、お金もかかりません。

最新話だけなら1週間無料なので最新話の見逃しだけならAbemaTV一択!

ただし過去話が見るにはで月額960円かかるので遡って見たいという人にはお勧めしません。

メリット
唯一配信が最速(1日目)
最新話だけなら1週間無料

デメリット
過去話数は月額960円で見放題と少し高め

値段で見るならdアニメストア

見放題の動画配信サービスになるため、一話から最新話まで全て見れて月額料金も400円(税抜き)と最安値!

30日間なら無料で試せるので無料期間内に退会すれば一回限りなら無料で観れたりも!

アニメストアというからに他のアニメ作品のバラエティも豊かです。

「衛宮さんちの今日のごはん」の原作であるTVアニメのFate/stay night(セイバールート)やFate/Zero(stay nightの前の話)、Fate/stay night [Unlimited Blade Works(凛ルート)も見放題なのでFateにはまりかけの人には一番お薦めかも!

ちなみにスピンオフのプリズマ★イリアも4期分全て見れます。

メリット
動画配信サービスの中では最安値
原作やほかのスピンオフも見放題

デメリット
見れる作品はアニメのみ
配信日が8日目以降

劇場版も見たいならauビデオパス

auビデオパスは562円とdアニメストアより少し高くなりますが、登録時と毎月初日に540円分のコインが貰えます。

このコインはレンタル作品(主に映画等)に使えるので全三章で構成される連作劇場アニメ「Fate/stay night [Heaven’s Feel」(サクラルート)に使う事で劇場版も見れるのが強み!

しかし現時点(2018/10/2)では一章のレンタル価格が834円と540コインで賄えないのが痛いところなんですよね。。。

見放題のほうでは「衛宮さんちの今日のごはん」だけじゃなくFate/Zero(stay nightの前の話)、Fate/stay night [Unlimited Blade Works](凛ルート)も見れるので悪くないんじゃないかと思います。

ただし「衛宮さんちの今日のごはん」の配信日が他と比べて遅い!

dアニメストアと同じで30日間は無料で試せます。

メリット
劇場版に使えるコインが付いてくる
他の動画コンテンツも見れる

デメリット
配信日が8日目より遅い

その他がおすすめ出来ない理由

ニコニコ生放送:リアルタイム

生放送な上に基本的に画質が悪いので良くしようと思ったら有料会員登録が必要。ならAbemaTVで良いよね。

ニコニコチャンネル:課金(一話あたり約200円)

一話見るだけで200円払うのはコスパが悪い。

GYAO:課金(一話あたり約200円)

こっちもコスパが悪い。

SBM:見放題(400円)

softbankが運営するアニメ特化の動画配信サービスなんですが、dアニメストアのほうがラインナップが良かったので!

J:COM:見放題(933円)

「衛宮さんちの今日のごはん」目的で使うには少し高いかなといった印象。

Hulu:見放題(933円)

「衛宮さんちの今日のごはん」以外の動画コンテンツも豊富だし、何より全て見放題の明朗会計なので悪くはありません。けど値段がな~って感じだったので!他の動画も楽しみたいっていうのなら十分有り!

バンダイチャンネル:見放題(1080円)

唯一無料登録期間もなく値段も高め。

U-NEXT:見放題(1990円)

お値段約2000円とお高いですが、1200円分のレンタルに使えるポイントが毎月貰えます。動画配信サービスとして見ればコンテンツも豊富なのでとても優秀。ただ料金が高い・・・ほんとにそこだけです。

見逃した「衛宮さんちの今日のごはん」まとめ

・最新話ならAbemaTV
・最安値ならdアニメストア
・劇場版も視野に入れるならauビデオパス

この3つの中から選ぶのが吉かなとポートは思いました!

他のコンテンツも楽しみたいというのであればHuluかU-NEXTが無料期間もあるし良いかもしれませんね!

ご自身にあったサービスが見つかれば幸いです!

ポートが自信を持っておススメできる動画配信サービスTOP3!


U-NEXT




U-NEXT

























月額料金 1990円(税抜き)
無料体験期間 31日間
コンテンツ数 140,000本以上
対応端末 PC,スマホ,タブレット,TV,PS4
コンテンツ形態 雑誌・動画見放題+レンタル(p使用)



U-NEXTの特徴


メリット
国内断トツのコンテンツ数
品揃え・ジャンルの幅が広いから飽きない
月額1990円で動画見放題+1200円分のpが支給
pで最新作の映画や漫画・電子書籍をレンタル出来る(1作品400~500p)
pは映画チケットの割引としても使える
70種類程の人気雑誌が読み放題
1つのアカウントで4人まで別々に利用できる
NHKコンテンツが豊富
TBSコンテンツも強い
約2000本のアダルト作品も見放題
韓流ドラマも豊富
ダウンロード可能(外でも見れる)
無料体験期間でも+600p貰える





hulu




hulu

























月額料金 950円
無料体験期間 2週間
コンテンツ数 40,000本以上
対応端末 PC,スマホ,タブレット,TV,ゲーム機
コンテンツ形態 全て見放題



huluの特徴


メリット
海外番組の多さなら右に出るものなし
海外番組のどこよりも配信が早い
字幕放送が多いため【ドラマを見ながら英会話】が出来る
日テレと提携により日テレ番組の配信に強い(ガキ使・有吉反省会など)
コンテンツ数40,000本以上と幅広いジャンルの番組が見れる。




 

ビデオパス




ビデオパス

























月額料金 562円(税抜き)
無料体験期間 30日間
コンテンツ数 10,000本以上
対応端末 PC,スマホ,タブレット,TV
コンテンツ形式 見放題+レンタル(p使用)



auビデオパスの特徴


メリット
ダウンロード可能
毎月550p配布(レンタル作品は1つ200~500pほど)
最新の映画や番組等ポイントを使って見られる
月曜日ならYOHOシネマズの映画チケットが800円引き
ユナイテッド・シネマなら毎日映画チケットが400円引き




コメントを残す

*